これが最高傑作!

毎度どうも!またまたファッションチェックの時間がやってきました。
といっても今回で最後にします(涙)

だってこの先やっても50'sからますます離れていく一方なので今回で終〜了

前回モッズをやりましたが、もっと掘り下げてアイビーとか、
みゆき族とかいろいろいきたいところですが、70年にいっちゃいます!

毎回ファッション辞書の挿絵を公開してましたが、実は今回紹介する
パンク・ファッションを見せたいが為の布石だったんです(笑)

前回のモトクロス・ファッションも「はぁ〜!?」って感じで
なかなかわらかしますけど、今回も負けてはいませんよ!


それでは、まずパンク・ファッションの用語説明からいきますか。

70年代半ば、ロンドンの若者風俗から浮上してきたファッションで、「セックス・ピストルズ」に代表される破壊的なパンク・ロックのステージコスチュームから広がったとされる。悪魔的なメークアップ、鋲打ちの黒革のジャンパーや細いパンツ、メッセージ入りの派手なTシャツ、安全ピンやカミソリ、チェーンなどをアクセサリーに使った、反抗的で攻撃性のあるファッションとして知られる。

そして、衝撃の挿絵がこれ↓
http://www.midcentury50s.com/gazou/blog04.jpg


ありえな〜い!!ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!


この挿絵描いてるヤツ天才だな・・・あ〜腹いて〜


つーことで、ファッション編はこれで終了です!
次回からはまたなんか考えて書いてきます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。